介護職の夜勤あるあるネタ集!施設って不思議な空間!

介護施設で勤務していると夜勤はつきものです。

夜勤していると、いろいろ身体面でも精神面でもかなり大変です。

大変な夜勤ですが、とらえ方次第で面白くもあります。

そんな介護職の夜勤あるあるを紹介していきます。

介護職の夜勤あるある!職員編!

まずは介護職員の夜勤あるあるネタを紹介していきますね

夜勤明けの職員のテンションがみょうに高い!

夜勤明けの介護職員のテンションがみょうに高いことが多いです。

早出で出勤すると、夜勤明けのテンションの高さに驚くこともあります。

終業後で「お疲れ様」のあいさつする時なんか、テンションMAXです(笑)

ウッキウキなテンションです。

「あれ、この人こんなキャラだったかな」なんて思うときがあります。

まあ、次に出勤してきたら、元のキャラに戻っているんですけどね(笑)

夜勤明けで帰れないときはさらにハイ!

夜勤明けでも委員会や係活動などの仕事がたまっていたりして帰れないときがあります。

「この行事の予定だけは作っておかないと」なんて残って仕事をやる場合があります。

夜勤明けで眠たそうで、大変ですよね。

そして、あるポイントをこえると、さらにハイになります(笑)

私の経験上、昼をまたぐとハイテンションになることが多いような気がします。

夜勤明けの嬉しさと「明けで何しているのだろう?私」みたいな感情がごちゃ混ぜになって、ハイになるんでしょうねぇ(笑)

早出が来ると嬉しすぎる!

夜勤は早出が来てくれたら、本当に嬉しく感じます。

早出が来ると、長かった夜勤も終わりが見えてきます。

後は起床介助と食事介助のみという残された業務が少ないことも大きいのですが、同僚の職員が増えると何かあったときの安心感も違います

早出さんから見て、夜勤がテンション高く見えても仕方ないですよね(笑)

(まあ、あまり仲良くない職員が夜勤、早出のコンビであったときは、朝からよくわからない緊張感が流れますが(笑))

そして、夜勤が無事終わった後の開放感は本当にハンパないです。

本当に嬉しすぎます!!!

夜勤明けに外に出るとお日様にやられる

夜勤明けに施設の外に出ると、あまりのお日様のまぶしさにやられます(笑)

夏は特につらいです。

まぶしさと暑さが合わさって、よりクラッとします。

でも夜勤明けのテンションなので、そんなまぶしさにも思わずニヤッとしたりすることもあります(笑)

本当によくわからないテンションですね。

夜勤をしたら太る

夜勤をすると、太る介護職員さんも多いです。

夜勤というストレスの高い勤務をすると、どうしても甘いものなどが食べたくなるもんです。

また無事夜勤がおわると、ごほうびということでカロリーが高いものが無性(むしょう)に食べたくなります。

私は夜勤明けで家に帰ったら、ケンタッキーを食べながら乾杯するのが楽しみでした。

結果、そりゃあ太りますよね(笑)

仮眠などない!

一応、仮眠の時間をもうけてくれる介護施設も多いですが、そんな仮眠ってできないことが多いです。

1人夜勤の施設だったら、本当に仮眠できないでしょうしね。

複数の介護職員で夜勤をする場合も、ナースコールがなりまくったりしていたら、サポートしなくては仕方がないです。

「介護職員の夜勤に仮眠などない!」なんて力強く宣言する同僚もいたなあ(笑)

年越し夜勤を経験することもある

介護施設は年末年始なんか関係ないです。

なので誰かが年越し夜勤をする必要があります。

紅白歌合戦が放映している横で就寝介助をするのは、何とも言えない気分になります。

ただ、意外と年越し夜勤が人気があったりすることもあります。

なぜなら、夜勤明けが正月、1月2日が公休になるので、不定休の介護職員も正月の2日間を休みにできるからです(正確には1月1日は夜勤明けだけど)。

私がいた介護施設は正月手当もなかったので、意外とねらっている職員さんがいましたよ。

夜勤明けで家に帰ってもナースコールの音が聞こえる

夜勤明けで家に帰ってもナースコールの音が聞こえるときがあります。

これって介護の夜勤をしたことある人はほとんど経験しているのではないでしょうか。

まあ、そうとう病んでますね(笑)

夜勤明けで寝ると、夢でもナースコールが鳴ったり、利用者さんも出て来たりすることもあります。

夜勤明けは1日寝て終わることも多い・・・

夜勤明けを休みのように使う活発な介護職員さんもいますが、多くの介護士さんは1日寝て終わる場合も多いです。

特に独身の介護職員さんだったら、そうなりがちです。

起きた時間を見て、今夜中なのか、日中なのかよくわからなくなることもあります。

私は昼の3時と思って外に出ようとしたら、夜の3時で真っ暗だったこともあります。

夜勤のコンビになる職員でテンションが変わる

夜勤でコンビになる職員で夜勤のテンションは結構変わります。

仲があまり良くない職員同士が組んだら、独特の緊張感が流れています・・・。

逆に仲が良い職員同士が組むと、何かキャピキャピしてます(笑)

ともにおばさん職員のはずなんですが、なぜかキャピキャピです。

介護職員夜勤あるある!利用者さん編!

今までは職員編でしたが、ここからは夜勤中の利用者さんのあるあるネタも紹介していきますね。

夜勤中にパワーアップする入居者さん

夜勤中にパワーアップする入居者さんがいます。

徘かいしたり、不穏になって玄関をガタガタしたり、幻覚を見たり・・・、と各利用者さんがいろんなパワーアップをします。

また、薄暗いところ利用者さんを見ると、普段より迫力が増します(笑)

夜にナースコール連打する利用者さん

日中もナースコール連打するのですが、夜になるとさらにパワーアップしたような気がします。

コールに出ると「カチカチカチ・・・」とコールを連打する音が聞こえることも(笑)

そんなナースコールを連打する利用者さんに限って、熱発など本当に大変なときは呼んでくれません。

朝が来ると寝る利用者さん

夜に活動的になって朝が来ると寝る利用者さんもいます。

「あなたは野生動物ですか」と言いたくなります。

朝食介助中にウツラウツラしていていると、「起きんかい!」と思わずはたきそうになります(笑)

夜勤中の利用者さんの転倒に疑問に思う

夜勤中に利用者さんが転倒することがあります。

少ない人員で入居者さんを見ているので、転倒ってどうしようもない部分もあります。

そして事故報告書を書かなければいけないのですが、反省的に『今後防ぐためには』なんて書く項目があったり。

正直「防ぎようがないだろ!」って思いながらも、『日中に不穏と申し送りを受けていたときは巡視を頻回する』などと、もっともらしいことを書きます(笑)

居室からのぞく利用者さんが怖すぎる

夜寝なくて居室からこちらをのぞく利用者さんと目が合うことがあります。

そんな利用者さんと目が合うと、施設の暗さもあって、なかなかの迫力です(笑)

私も夜勤の巡視中にそんなことがありました。

そのときの利用者さんは「あっちに何かいる」と指さしてました。

指さした先には何もない・・・。

怖すぎるやろー!

そのときは、昨日亡くなった利用者さんがいたので、よけいに怖かったです(笑)

夜中に「おはようございます」と居室から現れる利用者さん

夜中なのに「おはようございます」などと言いながら、居室からでてくる利用者さんっていませんか。

私の施設にも真夜中に居室からひょっこり出てきて、「おはようございます」という利用者さんがいました。

「まだ夜ですよ」と居室誘導すると、素直に居室に帰ってくれる利用者さんだったので、普段の夜勤の時は別に良かったんですが・・・。

でも、ある夜勤の時、同じように「おはようございます!」と現れたら、頭から血を流していました。

「おはようございますじゃない!」って思いながら、あわててガーゼで止血しました。

まあ、浅い傷で何事もなかったのですが、暗い廊下に血を流した利用者さんが「おはようございます!」と現れた姿はなかなかのホラーでしたよ(笑)

ターミナルな利用者さんがいるときの夜勤の気が重すぎ

ターミナルな利用者さんがいると、夜勤のときも気が重いものです。

看護師さんから「明日の夜勤がちょっと危険かもね」なんて言われた日には本当に気が重たくなります。

でも、実際夜勤のために出勤すると、日中に亡くなられていたりすることもあって、ホッとすることもあります。

ターミナル期の利用者さんがいるときの夜勤の何とも言えない気持ちは、「やったことがない人はわからないだろうなぁ」なんて思います。

夜勤の急変がこわすぎる!

夜勤でこわいのが利用者さんの急変ですよね。

老健などを除いて多くの介護施設で看護師さんは夜勤していない場合も多いと思います。

急変が起きるとその夜勤は大変さは、1段も2段もレベルが上がる感じがします。

でも、そんな急変な利用者さんがいた夜勤を乗り越えると、介護職として一人前になったような気もします(笑)

そして、急変があった夜勤明けのテンションは、本当にわけわからない感じになります。

夜勤中の物音が怖すぎる

利用者さんだけではないですが、夜勤中の物音って怖すぎます。

転倒した恐れもありますしね。

また、夜勤中の物音には、そんな転倒とは別の怖さもあります。

誰もいない部屋から物音が聞こえたような感じがすると、めちゃくちゃ怖いですよ(笑)

私の友人に聞いたのですが、誰もいない居室からナースコールがなったこともあるそうです。

怖すぎるやろー!

まとめ

介護職の夜勤中のあるあるネタを紹介しました。

こんなあるあるネタを見ながら、夜勤をやりすごしてくださいね。

そして、夜勤のときの暇つぶしをするなら、次の記事もおすすめです。

夜勤の暇つぶしに最も最適なのはコレ!絶対に試した方がいい理由!